キャッシングValue お引越し完了 あいこでしょ?
 
バイク好き。カワサキ特に好き。 日常をだらんだらんと好き勝手に書きなぐってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
というわけで、ライブドアブログからFC2ブログへお引越し完了しました

ここのFC2ブログというところは、インポートする場合には「MT形式」というヤツにしないといけないらしく、

そんなんやり方分かりませんよう ヽ(`Д´)ノ

てな状態でぢたばたしていたのですけども。

散々検索したら、やっと方法見つけました。
教えてくださった皆様ありがとうございます(__)

てなわけで、方法はこちらから~
ほんとに詳細な説明をして下さったありがたいブログサマはこちら。
是非参考にして下さいね。

buena suerte!(すべての人々に幸運を!)

カバチタレ(笑)のつりぼり

【注意】
※用意された独自タグで出力されるデータしかバックアップできませんので、コメントやトラバのIPや記事の概要は引き継げません。
※自己責任の上での作業をお願い致します。
※私にご質問を頂いたとしても、回答は出来かねます…申し訳ない。 一応、パソコンに対して例えば解凍のやり方が分かる、とか、ある程度の基礎知識があれば出来るようになってます。。多分。

ちなみに私のは
WindowsXP
IE6.0
こんな感じのパソコンです。大雑把でスミマセン。




1. 必要なソフトウェアを準備する。

まずブラウザ以外で必要になるソフトを準備します。

・Webページダウンロードソフト(Web自動巡回ソフト)
DS DownloaderGetHTMLW巡集WeBoXURL Ripper&DownLoaderなど。
・テキストファイル結合ソフト
TextFileBinder(MacOSX版もあります)など。
・正規表現を使って置換できるテキストエディタやソフト
サクラエディタK2EditorYooEditミミカキエディットなど。

この3種類のソフトをそれぞれダウンロードし、インストールしておきます。

ちなみに川崎が使ったのは
・巡集
・TextFileBinder
・サクラエディタ
の3つ。

2. 個別記事のHTMLテンプレートのバックアップと設定の確認。

ブログ管理メニューにログイン。
「カスタマイズ/管理」→「デザインの設定」→「カスタマイズ」→「個別記事ページ」にアクセス。
枠の中を全てをコピーしてテキストファイルにでも保存しておきましょう。

続いてさきほどと同じようにブログ管理メニューから「カスタマイズ/管理」へアクセス。
「日付の表示形式」が日本語形式(2003年11月01日)になっているか確認してください。
もし英語形式(November, 01 2003)になっていましたら日本語形式に変更して保存してください。

プラグインの月別、カテゴリ別アーカイブは必ず「テキストリンク形式」で表示させておいてください。
※ブログ管理メニューから「カスタマイズ/管理」→「プラグインの設定」→「プラグインの種類」から「カテゴリ別アーカイブ」&「月別アーカイブ」の「編集する」→「リンクの表示形式」がテキストリンク形式になっているのを確認→「この内容で設定する」をクリックすると出来ます。

全ての月別アーカイブ、カテゴリ別アーカイブに対して、この作業をして下さい。


3. 個別記事をMT形式に変換する。

「カスタマイズ/管理」→「デザインの設定」→「カスタマイズ」→「個別記事ページ」にアクセス。
まず枠の中を全て選択して削除して、まっさらな状態にします。
その状態で枠の中に色付きの部分の文字のみをコピーして貼り付けて下さい。











TITLE: <$ArticleTitle ESCAPE$>

AUTHOR: <$ArticleAuthor$>

STATUS: Publish

ALLOW COMMENTS: 1

ALLOW PINGS: 1

CONVERT BREAKS: 0

CATEGORY: <$ArticleCategory1$><IfArticleCategory2>CATEGORY: <$ArticleCategory2$></IfArticleCategory2>

DATE: <$ArticleDate$> <$ArticleTime$>:00

-----

BODY:

<$ArticleBody$>

-----

EXTENDED BODY:

<$ArticleBodyMore$>

-----

EXCERPT:



-----<CommentsLoop>COMMENT:

AUTHOR: <$CommentAuthor ESCAPE$>

EMAIL: <$CommentEmail ESCAPE$>

URL: <$CommentUrl$>

DATE: <$CommentDateTime$>:00

<$CommentBody$>

-----</CommentsLoop><TrackBacksLoop>PING:

TITLE: <$PingTitle ESCAPE$>

URL: <$PingBlogUrl$>

IP: 127.0.0.1

BLOG NAME: <$PingBlogName ESCAPE$>

DATE: <$PingDateTime$>:00

<$PingExcerpt ESCAPE$>

-----</TrackBacksLoop>

--------



一番最後の--------のあとは必ず改行を入れて下さい。
その後、下にある「この内容で保存」ボタンを押してください。
保存されましたら管理画面左メニューにある「ブログに設定を反映(再構築)」を選択。
プルダウンから「全てのページ」を選択して再構築させてください。

4. すべての記事をダウンロード。

全ての再構築が済みましたら、ライブドアの無料版ユーザはFTPが使用できないので1の手順でインストールしておいた、Webページダウンロードソフトを使ってダウンロードします。
私は「巡集」を使用したのでこの方法をご説明。

解凍しておいた「巡集」を実行します。

ファイルメニューの「詳細設定」→「取得設定」と進み、「取得設定」ウィンドウを開きます。
ツリー項目の一番下の「保存」を開いて「HTMLのリンク先の書き換え」から「リンク先を書き換えない」にチェックをいれて、OKボタンを押します。
次にファイルメニューの「詳細設定」→「URLフィルタ」と進み、「URLフィルタ」ウィンドウを開きます。
ウィンドウ内にあるすべてのチェックボックス(4箇所)にチェックを入れます。
その後、上の段の入力欄に「http://blog.livedoor.jp/UserID/*」と入力、改行した後「http://image.blog.livedoor.jp/UserID/*」と入力し、「適用」ボタンを押します。

※私は「kawasaki_aiko」がユーザーIDだったので
「http://blog.livedoor.jp/kawasaki_aiko/*」
そして改行してから
「http://image.blog.livedoor.jp/kawasaki_aiko/*」
と入力しました。
「適用」ボタンをクリックします。

最初の画面(タブメニューの1番左の「URL」)の「ダウンロードするURL」にご自身のブログアドレス(http://blog.livedoor.jp/UserID/)を入力します。
※私の場合は「http://blog.livedoor.jp/kawasaki_aiko/」と入力しました。

ファイルメニューの「ダウンロード」→「開始」、もしくは赤い再生マーク(P無)を押してダウンロードを開始します。

ダウンロードが終了するまでしばらくお待ちください。
記事の数によってはかなり時間がかかるかもしれません。
終了しましたらプログラムを終了させてください。

5. ダウンロードしたログファイルを結合。

テキストファイル結合ソフトTextFileBinderを実行しておきます。

巡集をお使いの場合はプログラムの入っているフォルダに、「blog.livedoor.jp」というフォルダがありますので、そこからどんどん選択して最下層の「archive」というフォルダにアクセスしてください。

次にその「archive」フォルダでファイルを名前順に整列させてください。
つづいて数字だけで構成されたファイルだけ全て選択します。
他は必要ないです。
例えば「2006-01.html」とか「cat_××××××.html」とかは不要です。

ファイルを選択した状態でTextFileBinderのウィンドウの枠にドラッグ&ドロップします。
枠の中にファイル名がずらっと並びましたら「新規結合」にチェックをし、お好きなファイル名を入力します。(そのままでもOK)
最後に「結合実行」ボタンをクリックして処理が終わるまで待ちます。

終わるとTextFileBinderフォルダに結合されたテキストファイルが保存されています。

6. ログファイルの日付をMT形式に変換。

私が選択したのは「サクラエディタ」です。
これを実行しておくのですが。。

サクラエディタの場合、本体だけでは動きません。
別にファイルが必要です。

ここ

から「エディタ本体」と「BREGEXP.DLL(推奨)」をDLしておいて下さい。
「BREGEXP.DLL(推奨)」を解凍したら、BREGEXP.DLLを“サクラエディタと同じフォルダに移動させるのを”お忘れなく。

ここまで準備が出来たら、先ほど結合したログファイルを開きます。

エディタのファイルメニューから「検索」→「置換」とアクセスします。
置換ウィンドウが表示されましたら

上の「置換前(検索語)」には「^DATE: ([0-9]{2,4})年([0-9]{1,2})月([0-9]{1,2})日」と入力。
下の「置換後(置換する語)」には「DATE: $2/$3/$1」と入力。

「正規表現」にチェックを入れ、「全置換」ボタンを押します。
置換が終了しましたらファイルメニューから「上書き保存」して下さい。

7.インポートする

どうやらFC2ブログは、バックアップしたログファイル容量が多いと一発で出来ないのですw ←私はコレで失敗して、何回もインポートしてしまった(汗

なので、分割するソフトを使って2回に分けてインポートします。

ブログエクスポートファイル分割くん

ソフトを実行させたら「元になるデータの場所」に6で作業したファイルを入れます。
それから「分割開始」ボタンをクリック。

それからインポート作業。
FC2ブログのブログ管理メニューにログイン。
「ログのインポート」→「ファイルの選択」で、さきほど分割したファイルを選択→「インポート」ボタンをクリック。

コレで大丈夫なハズです。

中には文字化けしてしまった日記もあったのですが、理由不明。
なので潔く捨てました~。




本当はこのあと、ライブドアブログの「2」で変更した日付の形式、個別記事のテンプレートを元に戻す作業があるのですが、もう私はお引越しするので関係ないや、とばかりに放置してます~。


参考になりましたか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/03/23(月) 19:58 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/03/29(日) 07:04 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/03/30(月) 04:29 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/03/31(火) 04:33 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/03/31(火) 07:42 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/04/02(木) 04:30 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/04/04(土) 04:27 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/04/09(木) 05:13 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/04/11(土) 06:14 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kawasakiaiko.blog50.fc2.com/tb.php/154-5b6f778a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。